2015年のインフルエンザは慌てん坊!家庭でできる予防対策は?予防食品など紹介

10月半ばですが、すでにインフルエンザが流行っているそうです。

ひどいところでは学級閉鎖のところもあるんだとか。

例年より早いそうです。

そのため、ワクチンも在庫切れで予防接種が遅れているらしいです。

早め早めの対策が必要になってきますね。

うがい・手洗い・マスクは基本にして他のインフルエンザ対策もしていきましょう。

インフルエンザ 予防 最新

インフルエンザ対策のグッズが最近増えてきました。

たとえばこちらの、マイカの岩盤浴は体を温める暖房器具なのですが、光触媒で加工してあり、太陽光や蛍光灯が当たると化学反応をおこし、除菌、消臭をしてくれるのだとか。

もちろんインフルエンザの菌もやっつけてくれます。

しかも電源offしててもやっつけてくれるらしいです。

部屋や体をしっかり温めてくれるので体に良さそうです。

インフルエンザ 予防 食品

インフルエンザの予防にいい食品はまず肉、魚などのタンパク質です。

特に、魚に含まれるビタミンDはウィルスをやっつけるんだとか。

あとは、納豆、おくら、長芋などのネバネバ類。

ムチンという成分が粘膜を保護し、ウィルスに感染しにくくなるそうです。

体を温める、しょうがや紅茶もいいですね!

インフルエンザ 予防 ヨーグルト

ヨーグルトは特にインフルエンザ予防に良いといわれています。

免疫力を高める乳酸菌が豊富だからです。

乳酸菌は善玉菌を腸内で増やして悪玉菌を倒してくれます。

悪玉菌が減れば、免疫力がアップするというわけ!

プロバイオティクスヨーグルトがいいらしいですよ!

インフルエンザ 予防 ヤクルト

bc78ead8252e02c5791d3bbbe3103873

ヤクルト400がインフルエンザ予防に最適だと話題なんです!

ヤクルト400の性能はこんな感じ。

生きて腸内まで到達し、腸内環境を改善する乳酸菌 シロタ株を、1本(80ml)あたり400億個含んだ乳製品乳酸菌飲料です。
許可表示 生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)の働きで、良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を整えます。

効能は先ほどのヨーグルトと一緒!

腸内環境を整えて免疫力をアップしてくれます。

実際にヤクルト400を飲んだ方の感想は?

どの反応も高評価。

これは飲んでみたい。

ヤクルト400と一緒に人気だったのがミルミルsという飲み物。

Wで飲むとすっきりするぐらいでるらしいですよw

インフルエンザ 予防 鼻

最近ではワクチンを鼻からうつものがあるらしいですね。

鼻の粘膜にスプレーするタイプなので痛くないんだとか。

これなら子供が泣くこともなさそう。

鼻からウィルスが侵入してインフルエンザになることもあります。

そこで自分でできる対策はひきはじめブロックオイルを使うこと!

スプレーにしてマスクにかけたり、加湿器にいれることで、最近殺菌、消毒、鎮静作用がはたらくんだとか。

これを使用することで、自分の子供は風邪引かなかったという声もあります。

いい香りもするのでリラックス効果も期待できますね。

インフルエンザ 予防 効果

インフルエンザに効果的なのは加湿器!

空気が乾燥すると、体の粘膜が傷つきやすくなり、ウィルスに感染しやすくなります。

加湿することで粘膜を保護し、風邪、インフルエンザなどが予防できるというわけ。

そしてこの効果をもっと高めるには加湿器用の空気清浄剤がおすすめ!

加湿器にいれるだけで空気をきれいにして、除菌、消臭効果がアップするそうです。

こわいノロウィルスも防ぐことができます。

インフルエンザ 予防 家庭

家庭でインフルエンザ対策のためにアルコール除菌を徹底しているのなら次亜塩素酸水に変更しましょう!

実はアルコール消毒で死なない菌もたくさんあります。

ノロウィルスやインフルエンザがそうdす。

次亜塩素酸水はアルコール消毒で倒せない菌を倒せる水なんです。

しかも、水と食塩でできているから体にもやさしいのです。

おもちゃやキッチントイレなど菌がたくさんいる場所にふりかければ除菌が簡単にできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2016年〜フリーランスとして記事執筆・制作などのお仕事をしています。 トレンドに敏感です!ではファッションや地域情報など最新情報やレビューなどを発信中。 このブログを読んでいただく方にとってお得な情報を提供していきたいと考えています! 最近発売された商品試してほしい!ここに行ってみて欲しいなど要望大歓迎。 また、あなたのお店・商品・サービスなどをぜひ私たちに紹介させてください。 実際に取材し充実したコンテンツで宣伝させていただきます!